男性向けおすすめ財布5選(ブルー)

 

ブルーの財布

多くの方が持っている財布のカラーの1つです。

青は理論的で知的なイメージを相手に持たせます。

また相手にストイックなイメージを持たせ、信用を得るカラーともされています。

そのため、ビジネスマンの方々が好んで持っています。

またブルーはサブリーダー的なイメージもあり、信頼感が高まるカラーです。

風水的には?

やっぱり、財布を持つからには風水も気になりますよね(笑)

女性の赤の財布について書かせていただきましたが、気にすることではないと思います。

自分が好きなカラーを持つことが一番のエネルギーになります。

でも、気になると思いますので一応書いておきます。

風水的には非常に良い。

「お金を流れ出てしまう」と言われる方方々もいますが、

逆に「お金が流れて入ってくる」色でもあります。

なので、お金の流れが落ち込んでいるときには非常によいカラーとされています。

そして、お金を育てる生命のカラーでもありますので、入ってきたお金をさらに増やす事もできると言われているカラーです。

どのカラーも風水的にメリット、デメリットがあります。

赤ですら、デメリットを超えるメリットがあります。

つまりはご自分が好きなカラーを選べば問題ないと思います。

弊社も様々なカラーの財布を作ってきましたので、、

ブルーの財布5選

LOEWE
ロエベ

この独特のデザインはマネされることのないデザインです。

紳士度 ★★★★ カッコよさ ★★★★★
スリムさ ★★☆☆☆ 容量 ★★★★
革の素材 牛革(カーフ) 革の質 ★★★★★
定価 ¥99,360-
ブランド専門店 ¥69,800-
Amazon ¥69,500-
価格をクリックすると商品ページへ
の数について 革の素材について

注意価格が変動したり、在庫がなくなったりしている場合があります。

特徴

ロエベは1846年にスペインで生まれたブランドです。

「LOEWE」をロエベと最初は読めなかったのではないでしょうか。

少し前までは富裕層用のデザインが多かったのですが、1996年にLVMH(ルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシー)に買収されてからは中流階層向けのデザインが増えてきました。

数年前にデザイナーの交代で一般ウケが良い垢抜けたデザインがメインとなってきています。

特徴としては2015年に発表されたこの「パズル」デザイン。

もともとはバッグに使われていた技法を財布に適応させました。

革を贅沢に使用したアイテムです。

まとめ&補足

日本ではあまり有名ではないが、世界的に有名。

革へのこだわりは世界屈指。

職人はスペイン国内最高クラス。

FESON
フェソン

日本で革の加工から、生産を行っています。

紳士度 ★★★★★ カッコよさ ★★★★★
スリムさ ★★★★ 容量 ★★★☆☆
革の素材 アドバン 革の質 ★★★★
定価 ¥28,080-
ブランド専門店 ¥28,080-
Amazon なし
価格をクリックすると商品ページへ
の数について 革の素材について

注意価格が変動したり、在庫がなくなったりしている場合があります。

特徴

FESONは2003年に東京で生まれたブランドです。

特徴としては「アドバンレザー」にあります。

アドバンレザーとは色を重ねていき、そこからクロスで磨き下地を見せることで立体的なカラーを実現させています。

この「アドバンレザー」を扱うブランドとしては日本でもトップレベルだと思います。

シンプルなデザインが多いFESONですが、その分技術にごまかしがききません。

そのため、日本でも屈指のレザーブランドだと言えます。

技術とアドバンレザーをトータルに考えるとお手軽価格だと感じます。

まとめ&補足

アドバンレザーを使用。

職人は日本人。

細部までこだわりがある。

YUHAKU
ユハク

日本でも最高峰のブランドの1つです。

紳士 ★★★★★ カッコよさ ★★★★★
スリムさ ★★★★ 容量 ★★★☆☆
革の素材 ベビーカーフ 革の質 ★★★★★
定価 ¥47,800-
ブランド専門店 ¥47,800-
Amazon なし
価格をクリックすると商品ページへ
の数について 革の素材について

注意価格が変動したり、在庫がなくなったりしている場合があります。

特徴

2006年にアメノスパッツィオという名でブランドを立ち上げ、2009年にユハクに名前を変更しました。

特徴としては扱っているレザーにあります。

8色近い染料をたくみに扱い透明感があふれる独特のカラーを生み出します。

そして、ハイブランドすらもほとんど扱わないベビーカーフという最・最高級革を扱っています。そのため★の数は異例の6つです。

そのため、同じ商品を世界的ハイブランドから売り出すとなると恐怖を覚える価格になると思います。

男性が持つ財布としては最もオススメできるブランドです。

是非持って欲しいです

まとめ&補足

最もオススメできる日本のレザーブランド

ローカルブランドだからできる価格

革は超高級クラスを扱っている。

SLOW
スロウ

日本のブランドが作るカジュアル財布の代表格です。

紳士度 ★★★☆☆ カッコよさ ★★★★
スリムさ ★★☆☆☆ 容量 ★★★★★
革の素材 牛革 革の質 ★★★☆☆
定価 ¥25,920-
ブランド専門店 ¥25,920-
Amazon ¥25,920-
価格をクリックすると商品ページへ
の数について 革の素材について

注意価格が変動したり、在庫がなくなったりしている場合があります。

特徴

カジュアルな財布も紹介してみたくなったので、カジュアル路線も紹介してみます。

1964年に大阪で生まれた井野屋から2003年に新しく発表されたブランドです。

特徴としてはアイテムを見ての通り、カジュアルっぽさを出したアイテムが多いです。

特にスタイルとしてはアメリカンカジュアルを目指してアイテム作りをしています。アメカジ界に新しい風を生んでいます。

そして、メンズ財布には珍しく収納部分が多くとられています。

こちらも日本のブランドということで日本人の職人さんが作っています。

まとめ&補足

高級&カジュアルの大人財布。

革の品質は最高峰。

ちなみにこの井野屋さんは「マスターピース」というブランドも展開している。

BURBERRY
バーバリー

世界的ブランドの1つです。

紳士度 ★★★★ カッコよさ ★★★☆☆
スリムさ ★★★★ 容量 ★★☆☆☆
革の素材 PVC ★★★☆☆
定価 ¥35,640-
ブランド専門店 ¥29,800-
Amazon ¥26,550-
価格をクリックすると商品ページへ
の数について 革の素材について

注意価格が変動したり、在庫がなくなったりしている場合があります。

特徴

超有名ハイブランドの1つバーバリーは1856年にイギリスで生まれたブランドです。

特徴はこのバーバリーチェックと言われる柄です。

かつて大ブームを巻き起こしたこの柄も今では高級ブランドの目印にもなっています。

バーバリーチェックを外面にデザインすることで高級感を演出させています。

コンパクト、そして、ハイブランドにしてはお手ごろの価格にもなっているので、

男性へのプレゼントには向いているアイテムの1つだと思います。

まとめ&補足

実は1999年まではBURBRRYではなくBurbrry’Sという名だった。

英王室御用達ブランド。

現在ラグジュアリー路線をより強めて展開している。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

青は男性に好まれるカラーの1つです。そのためプレゼントにも向いています。

今回紹介財布には色違いのアイテムもあります。

デザインを気に入って頂けましたら、お好きなカラーを選んでもいいかもしれません。

青はヨゴレも目立たず、シックな雰囲気を演出します。選びやすいカラーだと思います。

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください