今さら聞けないジルスチュアートのバッグと財布の年齢層は?価格帯は?【1~2分で分かるシリーズ】

1~2分で分かるジルスチュアート

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jill Stuart(@jillstuart)がシェアした投稿

ガーリーなイメージが強く、若い女性から人気を集めています。

 

有名ブランドにも関わらず、低価格帯でご購入ができるため、

 

学生からも注目を集めるブランドです。

 

特にこちらのブランドは「年齢層」が気になる方が多くいらっしゃるので、そちらの方も書いていきます。 

実はアメリカと日本のジルスチュアートは違う?

ウェィング関係とコスメ関係以外では実は日本のジルスチュアートとアメリカのジルスチュアートは別物なのです。

 

本家のアメリカのデザイナーがデザインしたアイテムは日本では販売していません。

 

日本のインスタグラムとアメリカのインスタグラムを比べればブランディングの方向性が違うことがわかります。

日本

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

JILLSTUART ジルスチュアート(@jillstuart.jp)がシェアした投稿

アメリカ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jill Stuart(@jillstuart)がシェアした投稿

日本では「ジルスチュアート」という「名前」を本家にお金を払って使っています。

 

しかし、2016年に日本とアメリカの「ジルスチュアート」の権利の関係で裁判になりました。

 

日本で「ジルスチュアート」の名前は使っても良い事になりましたが、

 

 アメリカのジルスチュアートのデザインを日本で販売する事を禁止にしました。

 

ではなぜ「ウェディング関係」と「コスメ関係」は許可されているかと言いますと、

 

日本でジルスチュアートの名前を使う許可を得ている企業がもう一つありまして、そちらではアメリカの本家のジルスチュアートと仲が良いのです。

 

その企業では「ウェディング」と「コスメ」を扱っているため、日本でもご購入ができるという事です。

 

アメリカの本家ではあまりバッグや財布を販売していません。

 

なので、こちらでご紹介するのは日本のジルスチュアートをご紹介しています。

年齢層は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

JILLSTUART ジルスチュアート(@jillstuart.jp)がシェアした投稿

主に20代と言われています。

 

価格帯も1万円台前後と財布にも優しいため、比較的若い層が使っています。

 

特にガーリーなデザインが多く学生も良く使っているブランドです。

 

よく40代も使えるかどうかも質問でありますが、40代でも使えるデザインもあります。

ジル・バイ・ジルスチュアートも日本のジルスチュアート?

ジルバイと略される方もいらっしゃいますが、ジルバイジルスチュアートも日本のジルスチュアートです。

 

アメリカの本家ではほとんどレザーアイテムを販売しておらず、

 

紹介できるジルスチュアートは日本のブランドのみとなります。

 

ただ、本家のジルスチュアートのテイストは残してあるため、フェミンドの高いデザインとなっています。

 

もし本家のファッションをお買い求めになるならば、Buymaや並行輸入品を探してみてはいかがでしょうか

プレゼントで喜ばれる?

フェミニン度が高いため人を選ぶアイテムになります。そのため、強いファン層がいらっしゃいます。

 

ジルスチュアートのファンであれば無条件で喜ばれます。

 

ファン層以外であれば少し個性が強いデザインもあるため、しっかりと見極めた方が良いかもしれません。

 

しかし、無難に選べるフォーマルなデザインもあるためご安心ください。

どんなシチュエーションで使う?

通学、通勤、カジュアル使いがメインになります。

 

パーティなどではフォーマルさが少し弱いかもしれません。

 

本革も使用しているためカワイさを表現しつつ高級感も保っています。

 

バリエーションも多くあるためアイテム選びは楽しくなります。

どんな歴史?どんな特徴?

こちらではアメリカの本家の歴史をお伝えしていきたいと思います。

 

デザイナーのジルスチュアートはアパレルショップを営む両親のもとに生まれました。

 

生まれながらにファッションに触れ、15歳に百貨店で自身のデザインを販売するという環境にありました。 

 

その後アメリカの最高の美術大学とも言われるロードアイランド・スクール・オブ・デザインで学び、

 

そして、1993年に「ジルスチュアート」と自身のブランド名でコレクションを発表しました。

 

ご存じの通りフリルや刺繍を主に使って、女の子らしさを前面に出すデザインが多くあり、

 

日本のジルスチュアートにもその方向性は継がれています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jill Stuart(@jillstuart)がシェアした投稿

 

日本ではサンエー・インターナショナルがジルスチュアートのアパレル関係のライセンスの権利を得て、

 

コーセーがコスメ、ウェディング関係のライセンスの権利を得ています。

 

サンエーとの権利関係が裁判沙汰にもなってしまい、本家のジルスチュアートのアパレル関係のデザインは使えなくなってしまいました。 

 

そのため、コスメとウェディング関係以外の「ジルスチュアート・〇〇」のようなライナップは

 

アメリカの本家ではないものとなっていまいました。

 

本家のジルスチュアートがとにかくサンエーと仲が悪く、2020年5月の判決のように権利について争っています。

 

もし本家のファッションが欲しい場合は海外に渡るか、Buymaのような並行輸入品をご購入されるかになってきます。

 

私もジルスチュアートの世界観やデザイン性はとても好きなので早く日本で買える日を待っています。

 

しかし、サンエーも数多くの「ジルスチュアート・〇〇」というブランドラインを発表し、ファン層も作り、売り上げもしっかりあるため、

 

「ジルスチュアート」のライセンス権利は死守するでしょう。

名前の由来は?

ご本人の名前です。

ジルスチュアートのデザインと価格帯は?

Jillstuart
ジルスチュアート バッグ

大人度
かわいさ
高級感
カジュアル感

ジルバイらしくフェミニンさを色濃く残したデザイン。2wayで使え機能性も高いバッグです

セールの会場はこちら

【MAX80%off】

【数量限定あり】タイムセール

セールの会場はこちら

【タイムセール】

半額以下あり

公式サイトへ

Jillstuart
ジルスチュアート 財布

大人度
かわいさ
高級感
カジュアル感

オーソドックスなスタイルでありながらリボンとジルスチュアートのロゴがあるだけでフェミニンさを演出してしまうのがジルスチュアートのすごさです

セールの会場はこちら

【MAX80%off】

【数量限定あり】タイムセール

セールの会場はこちら

【タイムセール】

半額以下あり

公式サイトへ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

途中で少し難しい話もありましたが、ジルスチュアートのガーリーへの方向性は変わりません。

 

デザイナーのジルスチュアート自身とてつもない才能を持ち15歳でコレクションを発表するなど、

 

ブランドとなる前から注目され続けたデザインです。

 

ガーリーが好きな女性であれば1度は通るメジャーブランドではないでしょうか。

 

そのガーリーさから持つ人を選ぶとは言われていますが、

 

基本的に「ファッション」は楽しむものです。そのため、「欲しいものは欲しい」でかまいません。

 

本家が日本で買えないとは言え、様々な有名人が日本のジルスチュアートを使っています。

 

ブランドの方向性は継いでいるので、安心して買えるブランドです。

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください