2万円台のおすすめラウンドファスナーサイフ4選-男性編-

トップページへはトップページへ←こちらから
一番左上ののマークが他のページへ移動できるメニューバーです。
右下のこのマークでページの一番上まで戻ります。
注意 ※広告ブロックのアプリをご使用している場合(AdFilterやAdblock Browserなど)一部商品の画像が削除されます。
※商品の画像が見られない場合、アプリをオフにした状態にしてご覧下さい。
※このページではアダルト系など不快な広告や会員登録への誘導などは一切ないのでご安心下さい。

なぜ2万円台??

恐らく大人の男性の方ですと、この価格帯で買われる方が多いと思います。

 

2万円を超えてきますと、素材や法制技術、こだわり的にも少しランクが上がってきます。

 

なので、高級財布をお求めの方々はこの価格帯から迷いだします。

 

「2万円台」というのは高級財布への入り口としてとらえても良いと思います。

 

この記事では人気が高いラウンドファスナー型の財布を紹介していきます。

 

ラウンドファスナーとは?

こちらの写真のようにジップで囲まれている商品です。

 

 

こちらの写真はユハクというブランドの商品ですが、残念ながらこちらはハイクラスブランドの商品のため4万円以上してしまいます。

 

こちらの記事では高級財布への入り口ということで「2万円台」の商品を紹介していきます。

 

ラウンドファスナー財布4選

CYPRIS
キプリス

カード入れ部分はクセになるデザインです。

紳士度 ★★★★ カッコよさ ★★★★
スリムさ ★★☆☆☆ 容量 ★★★★★
革の素材 牛革(カーフ) 革の質 ★★★☆☆
定価 ¥27,000-
ブランド専門店 ¥27,000-
Amazon ¥27,000-
価格をクリックすると商品ページへ
の数について 革の素材について

注意価格が変動したり、在庫がなくなったりしている場合があります。

特徴

キプリスは意外と知られていないブランドですが、百貨店メンズバイヤーズ賞を連続で受賞している優良ブランドです。

 

写真を見ての通りカードケースが非常にユニークなデザインをしています。

 

革は比較的若く傷が少なく、そして、高級革であるキップレザーを使用しています。

 

ページではシラサギレザーと紹介されています。

 

「シラサギレザー」とは革が兵庫県の姫路で鞣されています。

 

姫路城の異称でもある「白鷺城」から名前の由来がきています。

まとめ

百貨店で受賞経歴あり

カード入れがユニーク。

革から製法まで日本産。

Flying Horse
フライング・ホース

高級コードバンを使用でこの価格はすごいです。中国生産とはいえ、、

紳士度 ★★★★★ カッコよさ ★★★★★
スリム ★★☆☆☆ 容量 ★★★★
革の素材 コードバン 革の質 ★★★★★
定価 ¥27,000-
ブランド専門店 ¥27,000-
Amazon ¥21,600-
価格をクリックすると商品ページへ
の数について 革の素材について

注意価格が変動したり、在庫がなくなったりしている場合があります。

特徴

コードバンで作られた高級財布です。

 

革は創業80年以上の歴史を持つ日本の宮内産業株式会社で作られています。

 

上質なコードバンを作る技術は日本屈指だとも言われています。

 

まさに高級革です。

 

恐らくこの質の財布ですと4万円近くはすると思います。

 

なぜ安いかといいますと中国産であることが大きいと思います。

 

公式サイトでは名入れが無料となっています。

 

アマゾンでは安価の代わりに名入れ無料サービスはないようです。

まとめ

高級コードバンを使用。

公式サイトでは名入れ無料。

アマゾンでは名入れサービスはなし。

無料の名入れ↓

PAUL SMITH
ポール・スミス

考えるのが面倒くさくなったらこれでいいと思います(笑)

紳士 ★★★☆☆ カッコよさ ★★★★
スリムさ ★★☆☆☆ 容量 ★★★★
革の素材 牛革 革の質 ★★★☆☆
定価 ??
ブランド専門店 なし
Amazon ¥23,988-
価格をクリックすると商品ページへ
の数について 革の素材について

注意価格が変動したり、在庫がなくなったりしている場合があります。

特徴

定番中の定番ですよね。

 

イギリス発祥の世界で知られるブランドではありますが、

 

実は日本での売上が世界の中で最もあるのです。

 

それだけ日本人男性に好まれるセンスをしているのだと思います。

 

デザイン性から革の質まで平均的にバランスの取れたアイテムだと感じます。

まとめ

日本での売上が一番高い。

バランスのとれた財布。

日本人好みの財布。

YUHAKU
ユハク

ユハクの財布はレベルがかなり高いので、一番オススメできます。

紳士度 ★★★★ カッコよさ ★★★★
スリムさ ★★★★ 容量 ★★★★
革の素材 牛革(カーフ) 革の質 ★★★★★
定価 ¥28,080-
ブランド専門店 ¥28,080-
Amazon なし
価格をクリックすると商品ページへ
の数について 革の素材について

注意価格が変動したり、在庫がなくなったりしている場合があります。

特徴

こちらはラウンドファスナーというよりも、L字ファスナーと呼ばれる財布の形です。

 

ユハクは通常4万円からの商品がほとんどです。

 

革へのこだわりは日本でも屈指のブランドです。

 

長財布として最小限の機能性を最小限に抑えたデザインのため、2万円台に収まった商品といえるでしょう。

 

革も質を落とした訳でもなく、希少性が高いカーフ革を使っているためかなりの高級革を使っています。

 

質とデザインともに洗練されたアイテムと言えます。

まとめ

日本屈指のブランド。

革の品質は最高峰。

裁縫技術も最高峰。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ラウンドファスナー型は財布の中では最も使いやすい財布と言われています。

 

チャックがあることで安全性が高まるため、どのブランドでも人気が高い型と言われています。

 

ご紹介したブランド以外でも沢山のブランドがあります。

 

その中でも2万円台の財布ということで特集させて頂きました。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください