【1~2分で分かるブランドシリーズ】男性と女性に人気のココマイスターって何?【バッグ/財布】

2020年1月7日更新--在庫がある商品へ更新済み--
国内ブランドは近年人気が高まっているため在庫が少なかったり、素材の高騰のため価格が変わっている場合もあります。

 

1~2分で分かるココマイスター

恐らく国内のレザーブランドで最も有名になったブランドでしょう。

 

歴史自体は長くはありませんが、急成長を遂げたブランドです。

 

高級レザーを贅沢に使い高い価格帯にも関わらず常に売れているブランドです。

 

そんなココマイスターを簡単にご紹介致します。 

 

この記事のポイント

価格帯とデザインは?

「本物志向のブランド」。

年齢層は?

価格帯とデザインは?

「財布の紹介」

COCOMEISTER-Wallets-
ココマイスター-財布-

大人度
カワイさ
高級感
手触り

ココマイスターの財布を3行で説明

女性向けは「ココデュラン」というブランド名。

本物のワニ革の財布は飛びぬけて高くなっている。

高級レザーしか使っていない。

レディースの財布4選

 

 

2つ折り長布 ラウンドファスナー財布
この写真の詳細へ この写真の詳細へ

ドイツの高級カーフを使用した、大人の落ち着きと優雅さをもつデザイン

ガラスのようなエナメルレザーが気品の高さを高め、芸術品のような財布となっています

 

 

ラウンドファスナー財布 ラウンドファスナー財布
この写真の詳細へ この写真の詳細へ

同じように高級レザーを使用しながらも、女性のカワイらしさを表現したカラーになっています

シンプルな2つ折り財布を超高級レザーで作成。小さいながらも機能的で使いやすい財布です

 

 

 

ラウンドファスナー長財布 2つ折り長財布
この写真の詳細へ この写真の詳細へ

 

 

ラウンドファスナー財布 2つ折り長財布
この写真の詳細へ この写真の詳細へ
 
もっとココマイスターの財布を探す
Amazon取扱なし 楽天で探す
公式サイトへ

「バッグの紹介」

COCOMEISTER-Bag-
ココマイスター-バッグ-

大人度
カワイさ
高級感
手触り

ココマイスターの財布を3行で説明

バッグは男性向けのみしかない。

ビジネスシーンでつかうデザインがほとんど。

オトナカッコイイがメインのデザイン。

ココマイスターのバッグ4選

 

 

アタッシュケース ビジネスバッグ
この写真の詳細へ この写真の詳細へ

堅牢な錠前に金属とレザーのコンビネーションが存在感を放つアタッシュケースです

品格があるカジュアルをテーマにしたバッグ。ビジネスシーンでも全く違和感のなりウェービングレザーです

 

 

ショルダーバッグ トートバッグ
この写真の詳細へ この写真の詳細へ

上品な2トーンカラーのショルダーバッグ。丈夫でキズにも強い高級カーフです

丸みをおびたフォルムながらオトナを感じさせるデザイン。オトナのオシャレを追求したバッグです

 

 

 

ビジネスバッグ ビジネスバッグ
この写真の詳細へ この写真の詳細へ

 

 

ショルダーバッグ セカンドバッグ
この写真の詳細へ この写真の詳細へ
 
もっとココマイスターのバッグを探す
Amazon取扱なし 楽天で探す
公式サイトへ

「その他アイテムの紹介」

COCOMEISTER-Goods-
ココマイスター–グッズ-

ココマイスターのグッズ4選

 

 

名紙入れ/パスケース 名紙入れ/パスケース
この写真の詳細へ この写真の詳細へ

ベルギーの高級レザーを使用した名刺入れ。モダンなウェービングをいれた大人カジュアル

落ち着いた2トーンカラーで仕上げた名刺入れ。格式を感じるカラーです

 

 

ミニ財布 スマホケース
この写真の詳細へ この写真の詳細へ

自然の革がおりなすほのかなグラデーションに遊び心を感じます

上品さとヴィンテージ感を表現したカラーリング。高級感を感じます

 

 

 

手帳 パスケース
この写真の詳細へ この写真の詳細へ

 

 

コインケース キーケース
この写真の詳細へ この写真の詳細へ
公式サイトへ

国内屈指のレザーブランド

レザーブランドの中でも知る人ぞ知るブランドとされています。

 

高級素材からこだわりの製作技術のレベルまで常に高い評価がされているブランドです。

 

誕生日プレゼント」「出世した自分へのご褒美」「新しい門出への贈り物」など、区切りの場面で贈られる特別感があるブランドとされています。

 

銀座や自由が丘、神戸から心斎橋まで一等地にお店を構える国内レザーブランドの出世頭と言っても良いブランドです。

年齢層は?

幅広く使われています。価格帯が少し高めのため20代の後半から使われています。

 

非常にレベルが高いレザーを使用し、国内でもレベルが高い職人さんで商品は作製されています。

 

そのため、年齢層の上限はありません。

 

見た目で分かる通り、非常にオトナ度が高く一流が使うブランド」というイメージが強くあります。

 

どの年齢層でもアイテムを手に取ると「一段オトナの階段を上った」感をかみ締めるかもしれません。

直売のみ

ココマイスターは直売のみとされています。

 

レザーブランドは国内でも数多くあります。そのほとんどは百貨店やセレクトショップ、ネットショップに商品を卸して代理で販売してもらっています。もちろん直売もしています。

 

しかし、ココマイスターは直売のみとしています。しかもココマイスターが構える店舗は全て一等地です。

 

銀座や自由が丘、神戸などの一等地にのみお店を構えています。

 

楽天などの通販にしても全てココマイスターが直販しています。

 

ココマイスターはすでにラグジュアリーブランドのひとつと言っても過言ではありません。

プレゼントで喜ばれる?

男性には無条件で喜ばれます。

 

国内のレザーブランドと言えばココマイスターと言われるほどにブランド力があるためです。

 

高いブランド力だけではなく、男性の心を鷲づかみにするデザイン力と高級素材

 

男性の格を一段上げるアイテムとなっています。

どんなシチュエーションで使える?

財布に置いては全てのシチュエーションで使えます。

 

バッグに置いては主にビジネスシーンとなることが多いです。

 

美しい経年変化を起こすレザーを使用しているため、使うほどに持ち主のカラーに染まって生きます

 

持ち主をオトナな男性に育て上げます。

どんな歴史?どんな特徴?

ココマイスターは2011年に東京で生まれました。

 

2015年から銀座並木通りにお店を構え高級ブランドへの変貌に挑戦を始めた新しいブランドです。 

 

数年でラグジュアリーブランドの仲間入りをしたココマイスターのブランディングは非常にうまく、

 

これからブランドを立ち上げる方々にも参考になるブランドかと思います。

 

創業者はIT業界に在籍していたため、マーケティングやブランディングの分野に非常に強く

 

多くの人々に認知されるまでに時間はかかりませんでした。 

 

世界的なハイブランドでも創業者が「メディアの編集者」出身などいらっしゃいます。

 

こういった消費者を客観的に見れる立場からのアプローチがあったがために、ニーズを的確にとらえ続けられたのかもしれません。

 

バッグなど超高級カテゴリーも作り「これだけの物が作れるぞ」という自信をブランドからも感じ取れます。 

 

創業当初の売上は全てネット通販だったのが、現在ではお店とネットの比率が半々とされています。

 

 「本物のブランド」として認知され、一等地にしかないお店までお客様が足を運んでくれるブランドへと成長しました。

 

国内で100年以上の歴史がある最高級メンズブランド「GANZO」にもいつか追いつくかもしれません。

 

本物志向のブランド」としてこれから先も非常に伸びしろがあるブランドです。

 

この路線で挑戦するレザーブランドは今ではもう珍しくなりました。

 

それだけ「本物志向のブランド」として認められることは非常に難しいことなのです。 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

様々な努力から現在の地位にまで上りつめたブランドです。

 

インスタグラムなどのSNSでも2ヶ月以上待つお客さまもいらっしゃいます。

 

様々な一等地に店舗を構えていますが、在庫が多くありません

 

そのため数ヶ月待つこともあります。しかし、それでもお客さまは途絶えません。

 

ここまでお客さまを思い立たせるのはやはり、「憧れ」のブランドのひとつとされているからでしょう。

 

プレゼントからご自分へのご褒美としても最適のブランドです。 

 

私の周りでもココマイスターを持っている方はたくさんいらっしゃいます。

 

これからもブランドイメージは上がっていくため、商品はもっとお手元に届くまでに時間がかかるかもしれません。

 

記念日などで渡したい場合は数ヶ月前から在庫を確認したほうが良いかもしれません。

 

ココマイスター人気はこれからも上がるでしょう。

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください